耳・鼻・喉のことは長崎市銅座町に移転オープンした「江上耳鼻咽喉科・めまいクリニック」へご相談ください。

江上耳鼻咽喉科・めまいクリニック

095-820-3300

お知らせ

ホームお知らせ ≫ 新型コロナウィルス肺炎の院内感染防止のための対応

新型コロナウィルス肺炎の院内感染防止のための対応

2020年4月20日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と当院の対応(その1)

 今回のCOVID-19は従来のコロナウイルスの常識と異なり厄介です。院内感染を起こさないように当院でも予防態勢を取っています。風邪症状で受診される方には直接待合室に入らず、入り口に設置した「呼び鈴」を鳴らしていただきます。スタッフが発熱の有無を確認し、37.5℃以上の熱がある方や2週間以内に県外に行かれた方は院内には入らず廊下の奥に設置した発熱者席で診察をいたします。他の患者さんと動線を区別する対応をしています。

 のどの痛み,咳や痰,においや味の異常、全身のだるさなどの経過を参考にして感染の疑いがあれば帰国者•接触者外来にPCR検査を依頼します。初診時には感染の疑いが低くても、初期には風邪と区別がつかないことも予想されます。2~4日間は自宅で熱を測っていただき、改善の兆しが無ければ電話でご相談いただくことにしています。

 のどや気管、肺の炎症を抑える吸入治療は、感染予防の観点から中止しておりますのでご了解ください。皆様も「密閉、密集、密接」を避けてお過ごし下さい。今後も長崎市の感染状況に応じた対応を行い、このページで情報を発信しますのでご協力下さい。

                   江上耳鼻咽喉科・めまいクリニック